FC2ブログ

えんじょい
嵐観察日記。気の向くままに書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

まおう

智くん,斗真はじめ出演者,スタッフさん。
3ヶ月お疲れ様でした!
そしてありがとうございました。

特に智くんは初連ドラで,初主演。
きっと最初は逃げ出したくて仕方なかったと思うのですが。
この役は智くんにしか出来なかった!って心底思いました。
初回の放送で,天使の弁護士として微笑む目と,
魔王になった時の憎しみの目の,そのギャップにのたうち回ったのは今でも忘れられない。
そして,この最終回も。
あの涙を流せるのは智くんしかいない!!って。
それは斗真にも言えることだったんだけど。
このラスト17分の,この二人の苦しみと涙。
この二人だからこそ伝わる!!って。
智くんの初連ドラがこの作品で本当によかったって思いました。
そして,物語と関係のないところで。
最後,直人に寄り添う領がめっさ可愛かった。
そこだけは,ゴメン。
芹沢直人と成瀬領じゃなくて,いくたとうまとおおのさとしとしてみちゃった。

3ヶ月本当に引き込まれたドラマでした。
次はにのちゃん。
こちらもまた新たな一面が見られることを期待しております!

スポンサーサイト


  1. 2008/09/14(日) 20:25:22|
  2. 芝居de嵐|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

まおうぞく

予想以上にはまったな,これは。
完全にドラマの世界に引き込まれた。
そして成瀬領の眼がヤバイ!怖すぎるよ。
はまり役にもほどがあるって!おおのさん!!
こんな智くんの演技がお家でタダで見れちゃうってやっぱりドラマって素晴らしい。
そしてこの人の才能に多くの人が触れられるのは嬉しい反面,
またファンが増えちゃうよー!って怖くもなる(爆)

超冷酷な眼と,弟を持って流す女優並みの涙と,鋼の腹筋と…
見所満載だ~い!
斗真も後半の過去を思いだしれ恐怖におびえてるのとかイイ!

さらに。
にのちゃんと智くんの演技がこれまたド迫力で。
普段二人でいるとあんなにふにゃふにゃしてるのに,
あの顔の近さで大真面目な演技している二人に笑ってしまいそうになりつつも。
その迫力に圧倒された。
ねぇ?にのちゃんの出番ってこれで終わりなの?
後半もうちょっと絡んでくれたりしないの?
この二人に今後の展開をください!もうちょい見たい(>_<)

主題歌ですが。
これもまたタイトルバックと一緒に聞くと鳥肌立った。
ここのところの曲調を一新したね!
メタメタかっこいい系ですね。
フリの付いたものを早く見たい!!ナマで見たい!

で,結局昨日ここで宣言した本編前に番宣を見るは達成できず。
本編見終わって見たんですけども。
さっきまで見ていたあの眼はどこにもなく。
いつものほんわかした眼とオーラを放つ27歳しかいなくて。
ダメだ,このギャップがたまらなくいい!と心底思った。

潤(は~と)って!
智くんをさりげなく気遣う潤くんと,そのさりげなさに惚れてしまった智くん。
ラブラブだな~もう。
智くんが潤くんに積極的になるのって,いつかの夏コン@福岡で,
同じ指にマニキュア塗って!って智くんから潤くんに頼んだ時以来?
最近は潤くんの片想いだったから(笑)よかったね,潤くん!
(ってそもそも朝からこんな発言公共の電波でして大丈夫なのかな?笑)
けど,やっぱりマジックを隣で見ているのは智くんで,こっちのラブラブっぷりには勝てないんだろうな。
それと。もうホントに釣りの話してる時は眼の輝きが違う。
本当に幸せそう。
斗真が必死に止めてるのも可愛いけど,全く聞く耳持ってない智くんもまた可愛い。



  1. 2008/07/05(土) 21:47:06|
  2. 芝居de嵐|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

史上最高のありえないっつーの!

本日の朝いちで観てきました。
朝いちでも満員。
その後もずっと満員だったっぽい。
ホント花男の人気ってすごいんですね(ヒトゴト)
客層も小中学生が多くて驚きでした。

といわけで,
キャスト・スタッフのみなさん。
3年間お疲れ様でした。
そしてたくさんの胸きゅんと幸せをありがとうございました。

では以下,ネタバレ含みますのでご注意下さい。

...read more

  1. 2008/06/29(日) 23:41:32|
  2. 芝居de嵐|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

かくしどりでのさんあくにん

観てきました。

もっと髭や風貌に違和感を感じるつもりで行ったんだけど。
これが予想外に全く違和感がなく。
そこにまずびっくりでした(笑)
そして,キャストが豪華だとは思ってましたが,
本当にえ?これだけのために??って人が多数。
贅沢なキャスティングでした。
全体的にはテンポもよくて,
ハラハラドキドキで2時間があっという間でした。


...read more

  1. 2008/05/11(日) 23:45:25|
  2. 芝居de嵐|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イラストポスター

カッコイイ。
やばいです、この鋭い眼!!
実写版のポスターももし作るなら同じ表情で是非ともお願いしたい。

しかし、新聞には一緒に武蔵に扮した潤くんの写真も小さく載っていたんだけど
これがかなりもさくってそれもそれで衝撃でした。
動画になればまた違う印象になると願いつつ。
WSは全く観てないので、予告公開を楽しみにしたいと思います。
しかし。
脇を固めるキャストがこれまたすごいのですね。
やっぱりかなり大きな企画に参加してるんだなーと今更ちょっと怖くなってみたり;;

映画といえば、
花男の公開も予想以上に早いらしく。
映画館に通い詰めてる自分が容易に想像出来てしまうのがこわひ。



  1. 2007/12/20(木) 16:33:44|
  2. 芝居de嵐|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 次のページ >>

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。